中学生・高校生のお小遣いに関する調査【2022年版】

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、中学生・高校生の男女1,083名(中学生男性183名、中学生女性300名、高校生男性300名、高校生女性300名)を対象に「お小遣いに関する調査」を実施しました。

中高生のお小遣いの有無や金額、お小遣いの使いみちや、高校生のアルバイトに関する調査の結果をご覧ください!

▼このページの最後に調査データのDLフォームがございます▼
   こちら/クリックでDLフォームに飛びます。
   ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください!

お小遣いに関する基本調査

まずは、お小遣いに関する基本調査を行いました。

お小遣いの有無

中学生・高校生の男女1,083名を対象に、お小遣いをもらっているかどうかを尋ねたところ、「お小遣いをもらっている」と回答した人は中学生は72.3%、高校生は73.8%となりました。

【前回の調査との変化】

<お小遣いの有無>

 中学生 2021年:75.9% → 2022年:72.3%(3.6pt減)
 高校生 2021年:75.0% → 2022年:73.8%(1.2pt減)

2021年の調査と比較をすると中学生は3.6pt、高校生は1.2ptスコアが減少していることが判明しました。去年は高校生よりも中学生の方がお小遣いを貰っている人の割合が高かったものの、2022年では中学生よりも高校生の方がお小遣いを貰っている人の割合が高くなりました。

前回の調査から変化が見られました。
前回の調査記事はこちらから閲覧できます

お小遣いの金額

続いて、「お小遣いをもらっている」と回答した中学生・高校生男女を対象に「ひと月のお小遣いの金額」を聞きました。

【ひと月のお小遣いの金額】


<中学生>

 1,000円未満        15.8%
 1,000円〜3,000円未満  55.0%
 3,000円〜5,000円未満  19.8%
 5,000円〜10,000円未満    7.3%
 10,000円以上       2.0%

<高校生>

 1,000円未満       6.5%
 1,000円〜3,000円未満  22.8%
 3,000円〜5,000円未満  30.7%
 5,000円〜10,000円未満   33.7%
 10,000円以上        6.3%

中学生は前回の調査から変化はなく「1,000〜3,000円未満」が最も多く55.0%、高校生は「5,000〜10,000円未満」で33.7%となりました。

お小遣いの使いみち

続いて、お小遣いの使いみちに関して調査を行いました。

【お小遣いの使いみち】

<中学生>

 第1位 友達と遊ぶための交際代     63.6%
 第2位 貯金              52.7%
 第3位 お菓子や飲料などの飲食代    47.6%

<高校生>
 
 第1位 友達と遊ぶための交際代       70.4%
 第2位 お菓子や飲料などの飲食代            59.4%
 第3位 ゲームや漫画などの娯楽品購入代    43.8%

中学生・高校生ともに第1位は「交際代」となり、次に中学生は「貯金」「飲食代」と続き、高校生は「飲食代」「娯楽品購入代」と続きました。今回の調査でも高校生は去年と順位は変わりませんでしたが、中学生は第1位以下の順位が変動するという結果になりました。

「その他」と回答した人のお小遣いの使いみちや「貯金」と回答した人の貯金の使いみちなど自由回答にて聞いてみました。より詳細な調査データが無料でダウンロードできるようになっておりますので、是非そちらも併せてご覧になってください!

アルバイトに関する調査【高校生対象】

次に、高校生にフォーカスして「アルバイト」に関する調査を行いました。

高校生のアルバイト事情・月収

高校生の男女600名を対象に、現在、アルバイトをしているかどうかを尋ねたところ、「アルバイトをしている」と回答した人は18.8%となり、2020年の調査と比較するとアルバイトをしていると回答した人は0.5ptのスコア増加が見られました。

さらに、現在アルバイトをしていると回答した人を対象にアルバイトの月収を聞いたところ、最も多かったのは「2〜3万円未満」と去年よりも月収が下がっているという様子が伺えました。

お小遣いをもらっている人の減少やアルバイトの月収の減少は、長く続いているコロナ禍による影響なのかもしれません。

あとがき

以上「お小遣い」に関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、記事中データ以外にも「お小遣いをもらう頻度」「一ヶ月で使う額」など様々な調査結果がご覧いただけるので、興味がある方は是非ダウンロードしてみてください!

調査データ ダウンロード

 

調査データ 詳細

■調査期間:2022年1月4日(火)〜2021年1月17日(月)

■調査項目
<全体情報>お小遣いの有無/お小遣いをもらう頻度/お小遣いの金額/貰っている金額に満足しているか/お小遣いの使いみち/お小遣い以外の収入源/貯金の使いみち/家庭内のお小遣いルール/アルバイトをしているかどうか(高校生)/アルバイトの月収(高校生)/職種(高校生)

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

株式会社テスティーで働いています。
夢かわいいものと派手なものと美味しいものが好きです。