意外にも高い若年層のCD購入率!若年層の音楽事情調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
若年層音楽事情調査

みなさんは良く音楽を聴きますか?

音楽環境も随分と変わり、最近ではCDを買わなくとも、スマホやPCでダウンロードできるようになりました。

そこで、最近の若者のみなさんの音楽事情はどのようなものなのか、調査しました!

TOPICS

・若者たちが音楽を聞く時間は約1時間

・楽曲の情報はインターネットから入手!みんなの選ぶツールは・・・

・意外にもCDを買う人が多い?そのキッカケは「Youtubeで聞いて気に入ったから」

1日に音楽を聴く時間は約1時間!

若年層音楽視聴率調査結果

10代から20代の若者のみなさんに「1日に音楽をどれくらい聞きますか?」と調査したところ、1番多かったのが「30分未満」次いで「30分〜1時間」という結果に。

平均的な通勤・通学時間が1時間弱らしいのですが、学生・社会人のみなさんは通勤・通学の際に、自分の好きな曲で気分を上げている人も多いのでしょう。

音楽はスマホで!楽曲の情報源はお手軽な「Youtube」

若年層音楽使用媒体調査結果

続いて、「音楽を聞くときに使うことが最も多いものはどれですか?」と調査したところ、6割以上がスマホという結果に。

専門機器であるiPodやWalkmanなどの携帯オーディオプレーヤーをはるかに上回っています。

若年層音楽使用ツール・サイト調査結果

また、スマホで音楽を聴いている人はYoutubeで聞いている人が多いということも判明。

他にもiTunes、ニコニコ動画等挙げられましたが、Youtubeの普及率は圧倒的ですね。

手軽さや公式提供の多さと言ったコンテンツ内容や、Youtuberなどの流行による知名度が決め手でしょうか。

若年層音楽使用金額調査結果

また、「CDや音楽ダウンロードに一ヶ月でどのくらいの額を使いますか?」と調査したところ、1000円以内が最も多いことが分かりました。

若年層は音楽にあまりお金をかけないようですね。

手軽に音楽が手に入るようになったからこそ、この額に収まっているのでしょうね。

若年層音楽事情調査結果サブ

CDを買う人は半数越え!

若年層CD購入率調査結果

 音楽にお金をあまりかけないこと調査から判明しましたが、「CDを買うことはありますか?」と調査したところ意外にも50%以上の人が「ある」という結果に。

スマホで音楽を聞く人が多いにも関わらず、CDを買う人も半数以上いるということが判明しましたね。

Youtubeなどインターネットでの視聴をキッカケに、CDを購入しよう思い立つ人も多いのではないでしょうか。

後記

以上、音楽事情について調査結果を紹介しました。

スマホの普及から、音楽ダウンロードが主流になりつつありますが、CDという形で手元に残したい人もまだまだ大勢いるんですね。

弊社のプラットフォームでは、豊富な若年層モニターに対してリサーチやPRを行うことが可能です。

10代20代に対するアンケート調査やプロモーションに興味をお持ちのマーケティング担当者の方や、こんな調査をしてみて欲しい!という方は是非お問い合わせ下さい!

 

 

 

調査依頼募集中!

関連記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。