文房具に関する調査【2021年版】

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、中学生、高校生、大学生の男女1,335名(10代男性310名、10代女性325名、20代男性353名、20代女性347名)を対象に「文房具」に関する調査を実施しました。

文房具の使用率や普段使用している文房具、文房具を購入する際にこだわる点などの調査結果を御覧ください。

また、この調査データを無料でダウンロードできるようになっておりますので、ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください!

文房具に関する基本調査

まず、文房具に関する基本調査を行いました。

文房具使用率

25歳以下の男女1,335名を対象に普段から文房具を使用するかどうかを聞いたところ、「使用している(普段から使用している/たまに使用している)」と回答した人は10代で96.5%、20代で88.0%となり、20代よりも10代の方が文房具使用率が高いということが分かりました。

使用している文房具

次に、「文房具を使用している」と回答した人を対象に、使用している文房具を尋ねたところ、10代では第1位が「シャープペンシル」、次に「消しゴム」、「ボールペン」となり、20代では第1位が「ボールペン」、次に「シャープペン」、「ノート・メモ帳」と続きました。年代で使用する文房具は異なるようです。

「その他」と回答した人の中では10代では「定規・コンパス」、20代では「修正テープ」「カラーペン/蛍光ペン」という声も挙がりました。

文房具に関する情報の入手方法

【文房具に関する情報の入手方法】

<10代>

第1位 店頭              50.2%
第2位 友人・家族           30.3%
第3位 メーカー・ブランドの公式サイト 28.5%

<20代>

第1位 店頭              47.9%
第2位 メーカー・ブランドの公式サイト 26.3%
第3位 SNS                20.6%

そして、文房具に関する情報の入手方法を調査したところ、10代・20代共に第1位は「店頭」となりました。順位は異なるものの、「メーカー・ブランドの公式サイト」もよく見られているということが分かります。

「SNS」と回答した人の「情報入手に利用しているSNS」などより詳細な調査データが無料でダウンロードできるようになっておりますので、是非そちらも併せてご覧になってください!

文房具に関する深堀り調査

次に、文房具に関する深堀り調査を行いました。

文房具の購入先

文房具を使用していると回答した人を対象に、文房具の購入先を聞いたところ、10代では第1位が「デパート・百貨店」、20代では第1位が「バラエティーショップ」という結果になりました。順位は異なるものの、購入先にあまり違いはないということが分かりました。

文房具を購入する際に重視すること

【文房具を購入する際に重視すること】

<10代>

第1位 価格   68.8%
第2位 デザイン 49.8%
第3位 機能性  49.1%

<20代>

第1位 価格   63.3%
第2位 機能性  40.4%
第3位 デザイン 36.5%

次に、文房具を購入する際に重視することを尋ねたところ、10代・20代共に第1位が「価格」となり、更に10代は「機能性」よりも「デザイン」重視、20代は「デザイン」よりも「機能性」を重視しており、年代で重視していることに違いがあるということが分かりました。

文房具 調査 あとがき

以上、文房具に関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、記事中データ以外にも「文房具にかける金額」「プレゼントで文房具を貰った経験」など詳しい回答結果をご覧いただけます。

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット 「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

■調査期間:2021年1月22日(金)〜 2021年1月23日(土)
■調査項目
〈基本情報〉文房具使用率/こだわりのある文房具/文房具に関する情報入手方法/文房具の情報入手に使用している「SNS」/文房具の購入先/文房具にかける金額/文房具を購入する際に重視していること/プレゼントで文房具を購入した経験の有無/プレゼントで購入した文房具/プレゼントで文房具を貰った経験の有無/プレゼントで貰った文房具

調査データ ダウンロード

 
株式会社テスティーで働いています。
夢かわいいものと派手なものと美味しいものが好きです。