【2020年】中学生・高校生のお小遣い事情に関する調査

20_中高生(中学生・高校生)お小遣い調査

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、中学生・高校生の男女667名(男子中学生201名、女子中学生159名、男子高校生104名、女子高校生203名)を対象に「お小遣いに関する調査」を実施しました。

中高生のお小遣いの使いみちや、高校生のアルバイトに関する調査の結果をご覧ください!

また、この調査データを無料でダウンロードできるようになっておりますので、ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください!

お小遣いに関する基本調査【中学生・高校生対象】

まずは、お小遣いに関する基本調査を行いました。

お小遣いの有無

中学生・高校生お小遣い調査お小遣いの有無

中学生・高校生の男女667名を対象に「お小遣いをもらっているか」を尋ねたところ、中学生・高校生ともに約6割が「お小遣いをもらっている」と回答しました。

お小遣いの金額

続いて、「お小遣いをもらっている」と回答した中学生・高校生男女を対象に「ひと月のお小遣いの金額」を聞きました。


【中学生男女】

1000円未満       15.2%
1,000円〜3,000円未満   51.3%
3,000円〜5,000円未満   18.7%
5,000円〜7,000円未満     8.3%
7,000円〜10,000円未満   1.7%
10,000円〜15,000円未満    2.2%
15,000円以上                      2.6%

【高校生男女】
1000円未満         4.2%
1,000円〜3,000円未満   20.3%
3,000円〜5,000円未満      37.3%
5,000円〜7,000円未満    24.5%
7,000円〜10,000円未満    4.7%
10,000円〜15,000円未満     7.1%
15,000円以上                       1.9%

中学生男女は「1,000〜3,000円未満」が最も多く51.3%、高校生男女は「3,000〜5,000円未満」で37.3%となりました。

お小遣いの使いみち【中学生・高校生対象】

お小遣い・貯金のあとの使いみち

続いて、お小遣いの使いみちに関して調査を行いました。

もらったお小遣いの使い道を教えてください。

【中学生男女】
1位 友達と遊ぶための交際代         67.8%
2位 お菓子や飲料などの飲食代             55.2%
3位 ゲームや漫画などの娯楽品購入代     53.5%
4位 貯金                          50.4%
5位 洋服などのファッション代      20.9%

【高校生男女】
1位 友達と遊ぶための交際代            68.9%
2位 お菓子や飲料などの飲食代        67.9%
3位 ゲームや漫画などの娯楽品購入代  47.2%
4位 貯金                       45.3%
5位 洋服などのファッション代     31.6%

中学生・高校生ともに第1位は「交際代」、次いで「飲食代」、「娯楽品購入代」となりました。
高校生男女は第1位と2位は僅差となりました。

ファッション代を抑えて、第4位には中学生・高校生ともに「貯金」がランクインしました。

また「その他」の回答では

【お小遣いの使いみち】
・最新の文房具(14歳男性)
・アイドルのグッズ(14歳女性)
・ライブ(17歳女性)
・お菓子作りの材料費(16歳女性)

などが挙がりました。また、「貯金」をすると回答した人に「貯金をして貯まったらなにに使いますか?」と尋ねたところ

【貯金の使いみち】
・PCパーツなどの高価な物を買うため(14歳男性)
・旅行費用にするため(15歳男性)
・欲しい物が出来た時の為、将来の為(14歳女性)
・一人暮らしをするときのため(17歳男性)

など、大きな買い物や将来のために「貯金」をしている様子が伺えました。

また、この記事のより詳細な調査データが無料でダウンロードできるようになっておりますので、是非そちらも併せてご覧になってください!

アルバイトに関する調査【高校生対象】

高校生のアルバイト事情・月収

次に、高校生にフォーカスして「アルバイト」に関する調査を行いました。

高校生男女212名を対象に、「現在、アルバイトをしていますか?」と聞きました。
「(アルバイトを)している」と回答したのは22.6%となりました。

さらに、「現在アルバイトをしている」と回答した人に「アルバイトの月収はいくら位ですか?」と聞いたところ、最も多かったのは「2万円未満」で33.3%となりました。

あとがき

以上「中学生・高校生対象、お小遣い」に関する調査結果をご紹介しました。

ネットリサーチに興味がある、どんな調査が可能か話を聞いてみたいという方は
テスティーリサーチへお気軽にお問い合わせ下さい!

調査データ ダウンロード

 

調査データ 詳細

■調査期間:2020年1月9日(木)〜2020年1月11日(土)

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

ネットリサーチについて

本記事のように、弊社テスティーでは「若年層向け」のネットリサーチを強みとしています。一般的に回収が難しいとされる若年層パネルも、テスティーなら業界最大の回収数で調査することができ、具体的には中学生なら1,000件/日、高校生なら4,000件/日の回収が可能です。

また、テスティーでは、アクティブなユーザーが多く存在する自社アプリを用いてネットリサーチを行なっています。そのため、一般的な調査対象であれば「1時間で3,000件以上」の回収が可能です。ローデータ納品までであれば即日、レポーティングまでであれば一週間以内での納品も可能です。

ネットリサーチに少しでも興味がある、またはネットリサーチを検討しているという方は、お気軽にお問い合わせください。弊社の専門家が丁寧にヒアリングし、お客様にとって最適な方法を一緒に模索します。

Kobayashi
株式会社テスティーで働いています。
小林芽久未です。本と音楽が好きです(・L・)♪