「コカ・コーラ エナジー」に関する調査レポート【中学生・高校生対象】

コカ・コーラエナジー

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、中学生・高校生の男女865名(男子中学生220名、女子中学生241名、男子高校生201名、女子高校生203名)を対象に「コカ・コーラ エナジー」に関する調査を実施しました。

「コカ・コーラ エナジー」の購入場所や知ったきっかけ、飲食後の満足度やその理由などに関する調査結果を御覧ください!

また、この調査データを無料でダウンロードできるようになっておりますので、ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください!

エナジードリンクに関する基本調査【中学生・高校生対象】

まずは、エナジードリンク全般に関する基本調査を行いました。

エナジードリンクの飲食経験の有無

【エナジードリンクを飲んだ経験がある人】

<中学生>

 全体  72.0%
 男子  77.3%
 女子  67.2%

<高校生>

 全体  76.2%
 男子  80.1%
 女子  72.4%

中学生・高校生の男女865名を対象にエナジードリンクの飲食経験を聞いたところ、全体では中学生・高校生どちらも7割以上の学生がエナジードリンクを「飲んだことがある」と回答しました。

知っているエナジードリンク

続いて「知っているエナジードリンク」について尋ねたところ、

【知っているエナジードリンク上位4つ】

<中学生>

 1位 MONSTER ENERGY(モンスターエナジー)   70.9%
 2位 RedBull(レッドブル)          70.7%
 3位 コカ・コーラ エナジー            53.1%
 4位 REAL GOLD(リアルゴールド)        49.9%

<高校生>

 1位 MONSTER ENERGY(モンスターエナジー)   76.7%
 2位 RedBull(レッドブル)          76.2%
 3位 REAL GOLD(リアルゴールド)        53.0%
 4位 コカ・コーラ エナジー             45.3%

という結果になり、「RedBull(レッドブル)」と「MONSTER ENERGY(モンスターエナジー)」は7割以上と、どちらも高い認知率となりました。

飲食経験のあるエナジードリンク

エナジードリンク飲食経験調査中学生高校生男女画像

次に、エナジードリンク飲食経験者を対象に、飲んだことがあるエナジードリンクを尋ねたところ、女子中学生のみ41.4%で「リアルゴールド」が第1位、それ以外は全て「MONSTER ENERGY(モンスターエナジー)」が第1位となりました。しかし「MONSTER ENERGY(モンスターエナジー)」の割合は、中学生も高校生も女子に比べて男子の方2割以上も高くなっていることからも、男女の好みに差があることがわかりました。

エナジードリンクの飲食頻度と飲むタイミング

【エナジードリンクの飲食頻度】

<中学生>

 毎日     4.5%
 週に5〜6日  3.3%
 週に3〜4日  5.7%
 週に1〜2日  8.1%
 月に1〜2日   28.0%
 月に1日以下 50.3%

<高校生>

 毎日     4.5%
 週に5〜6日  2.6%
 週に3〜4日  6.5%
 週に1〜2日  9.1%
 月に1〜2日   23.1%
 月に1日以下 54.2%

さらに、エナジードリンク飲食経験者を対象にエナジードリンクの飲食頻度を尋ねたところ、中学生も高校生も全体の半数以上が「月に1日以下」と回答しました。

【エナジードリンクを飲むタイミング】

<中学生>

 疲れていると感じた時     37.7%
 炭酸飲料が飲みたいと感じた時 33.4%
 勉強や作業に集中したい時   31.9%
 リフレッシュしたい時     31.6%
 眠気を飛ばしたい時      26.5%

<高校生>

 勉強や作業に集中したい時   42.5%
 疲れていると感じた時     37.0%
 眠気を飛ばしたい時      33.1%
 炭酸飲料が飲みたいと感じた時 22.4%
 リフレッシュしたい時     20.5%

またエナジードリンクを飲んだことがある人を対象に、エナジードリンクを飲むタイミングを聞いたところ、中学生全体は「疲れていると感じた時」が37.7%で第1位、高校生全体は「勉強や作業に集中したい時」が42.5%で第1位となりました。以上より、エナジードリンクを飲む主な理由は、中学生と高校生で異なるということが判明しました。

「コカ・コーラ エナジー」に関する調査【中学生・高校生対象】

続いて、7月に新しく発売された「コカ・コーラ エナジー」に関する調査を行いました。

知ったきっかけ

コカコーラエナジー認知契機調査中学生高校生男女画像

まず、コカ・コーラエナジーを知ったきっかけについて調査したところ、「SNS」の割合が最も多かったのは男子高校生、「TV広告」が最も多かったのは男子中学生と、年代によって知ったきっかけが異なることがわかりました。また「YouTube」の割合は、女子よりも男子の方が多い傾向にあることもわかりました。

購入場所と購入理由

【コカ・コーラエナジーの購入場所】

<中学生>

 コンビニ     69.0%
 自動販売機    43.4%
 スーパー     26.5%
 ドラッグストア  23.9%

<高校生>

 コンビニ     61.0%
 スーパー     39.0%
 自動販売機    37.7%
 ドラッグストア  31.2%

まず、コカ・コーラエナジーを「飲んだことがある人」を対象にその購入場所を尋ねたところ、全体では中学生・高校生ともに6割以上の学生が「コンビニ」と回答しました。

【コカ・コーラエナジーの購入理由】

<中学生>

 炭酸飲料が好きだから        56.0%
 コカ・コーラが好きだから      48.6%
 エナジードリンクが好きだから    33.0%
 友人・家族が飲んでいたから     25.7%
 SNSで話題だったから        20.2%
 広告を見て飲んだみたいと思ったから 20.2%

<高校生>

 炭酸飲料が好きだから        52.7%
 コカ・コーラが好きだから      51.4%
 エナジードリンクが好きだから    33.8%
 友人・家族が飲んでいたから     23.0%
 SNSで話題だったから        24.3%
 広告を見て飲んだみたいと思ったから 17.6%

次に、コカ・コーラエナジーを「購入したことがある」人にその購入理由を聞いたところ、中学生も高校生も全体では「炭酸飲料が好きだから」が半数以上で第1位となりました。また、中高生どちらも第2位は「コカ・コーラが好きだから」となり、コカ・コーラ好きの人を惹きつけられていることがわかりました。

満足度とその理由

【満足度】

<中学生>
満足している  77.8%

<高校生>
満足している  74.1%

また、コカ・コーラエナジーを飲んだことがある人に満足度を聞いたところ、中学生も高校生も全体としては7割以上の学生が満足していることがわかりました。

さらに、その理由を尋ねたところ、

【満足度の理由】

<中学生>
美味しかったし、リフレッシュできたから(15歳 女子)
見た目がとてもかっこいいから(15歳 男子)

<高校生>
コーラの炭酸が効いてて、そのあとにエナジードリンクの甘さがあるので新感覚だったから(16歳 男子)
コーラが好きだから(15歳 女子)

というように「サッパリ感」や「新鮮さ」が若者を惹きつけていることがわかりました。

「コカ・コーラ エナジー」を今後飲んでみたい?

最後に、コカ・コーラエナジーを「飲んだことがない」人を対象に「今後コカ・コーラ エナジーを飲んでみたいか」と尋ねたところ、

【コカ・コーラエナジーを今後飲んでみたいか】

<中学生>
 飲んでみたい  53.7%

<高校生>
 飲んでみたい  51.0%

という結果になり、中学生も高校生も全体としては半数以上がコカ・コーラエナジーに興味を示していることがわかりました。

「コカ・コーラ エナジー」に関する調査 あとがき

以上「コカ・コーラ エナジー」に関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、記事中データ以外にも「エナジードリンクを飲むタイミング」「コカ・コーラエナジーを知ったきっかけ」などがご覧いただけるので、興味がある方は是非ダウンロードしてみてください!

調査データ ダウンロード

 

調査データ 詳細

■調査期間:2019年7月22日(月)〜2019年7月24日(水)

■調査項目
<全体情報>
好きな飲料/エナジードリンクの飲食頻度/飲むタイミング/知ったきっかけ/コカ・コーラエナジーの購入方法/購入したきっかけ/満足度とその理由/今後飲んでみたいか

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

柿澤繁幸
株式会社テスティーで働いています。また、Alfred(アルフレッド)というバンドで作詞作曲してます。