【緊急企画】「どうぶつの森 ポケットキャンプ」に関する若年層調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

事前の情報解禁で話題となり、11月下旬リリース予定と発表されたスマートフォンゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ」。今回はゲームリリース直前緊急企画として、若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab!」で「どうぶつの森 ポケットキャンプ」に関する調査を実施!

10代〜20代男女1,550名(10代男性:339名、10代女性:400名、20代男性:400名、20代女性:411名)を対象に事前調査を行いました!

 

若年層は「どうぶつの森 ポケットキャンプ」をダウンロードするのでしょうか。調査の結果をご覧ください!

TOPICS

・10代、20代男女のスマホゲームアプリ保有率

・任天堂「どうぶつの森」認知率&プレイ経験率

・任天堂「どうぶつの森 ポケットキャンプ」認知率

10代、20代男女のスマホゲームアプリ保有率

まず、「スマートフォンにゲームアプリは入っていますか?」と聞きました。

「入っている」と回答したのは、10代男性で72.3%、10代女性で66.8%、20代男性で59.0%、20代女性で59.9%となりました。

10代男性のゲームアプリ保有率が最も高い結果となりました。また、男女共に10代はおよそ7割、20代はおよそ6割の人がスマートフォンにゲームアプリが入れていることが判明しました。

任天堂「どうぶつの森」認知率&プレイ率

続いて、任天堂「どうぶつの森」に関して深堀調査を実施しました。

まず、「どうぶつの森」を知っているか尋ねました。

その結果、7割以上の若年層が「プレイしたことがある」もしくは「プレイしたことはないが知っている」と回答。さらに、10代、20代ともに男性より女性の認知率の方が高く、両年代ともに8割以上の女性が「どうぶつの森」を知っていることがわかりました。

また、もっとも経験率が高かったのは10代女性で54.5%となりました。

 

さらに、「どうぶつの森」をプレイしたことがあると回答した人を対象に「プレイしたゲーム機」について尋ねました。

いずれの性年代においても、「DS」「3DS」と回答した人が多い結果となりました。

また、10代では「Wii」、20代では「ゲームキューブ」がランクインしました。

任天堂「どうぶつの森 ポケットキャンプ」認知度

そして、「どうぶつの森 ポケットキャンプ」に関する調査を実施しました。

・ダウンロードが無料であること(一部アプリ内課金あり)

・11月下旬にリリースされること

を提示し、「どうぶつの森 ポケットキャンプがリリースされることを知っていましたか?」と尋ねました。

「知っていた」と回答したのは10代男性で54.9%、10代女性で58.2%、20代男性で37.7%、20代女性で42.1%となりました。「どうぶつの森のプレイ経験率」と同様に10代女性の事前認知率が最も高いことがわかりました。

さらに「リリースされることを知っていた」と回答した人を対象に、「事前登録の有無」を聞きました。

「事前登録をしている」と回答した人は、10代男性で28.0%、10代女性で18.0%、20代男性で33.7%、20代女性で22.0%となりました。

「事前登録はしないがダウンロードはしようと思っている」と回答した人は

10代男性で36.6%、10代女性で54.5%、20代男性で33.8%、20代女性で56.6%となりました。

この結果から、男性は「事前登録」をすると回答した人の割合が高く、女性は「事前登録」はしないものの

ダウンロードしようと思っている」と回答した人の割合が高いことが判明しました。

 

最後に、「事前登録をした/ダウンロードしようと思っている」と回答した人を対象に

「ダウンロードをしようと思ったきっかけ」を聞きました。

どうぶつの森は小学生の時にはまっていて久しぶりにやってみたいから(23歳女性)

タイトルが可愛いので 利用してみたくなりました 期待したいです(22歳女性)

有名だが、プレイしたことがないから(22歳男性)

雰囲気が好きだから。 また、好きなキャラクターがいるから。(20歳女性)

このゲームがすきだから、 話題になるから(24歳女性)

過去のシリーズが好きだったから(22歳女性)

と、スマートフォンアプリでリリースされるのを待ちわびている声が多く挙がりました。

後記

以上、【緊急企画】「どうぶつの森 ポケットキャンプ」に関する若年層調査についてご紹介しました。

 

ダウンロードしようと思ったきっかけでは、過去作が好きだったという回答が多く

ファンの多さが伺えました。

リリース後、普及率などの調査を改めて行いたいと考えています!

その際は「ゲーム課金」に関しても詳しく深堀していきたいと思います。

 

調査対象:10代、20代 / 男女 / 自社モニター会員

割付方法:1,550サンプル

(10代男性:339サンプル、10代女性:400サンプル、20代男性:400サンプル、20代女性:411サンプル)

 

弊社のプラットフォームでは、豊富な若年層モニターに対してリサーチやPRを行うことができます。今回の調査のように一つの商品に絞った調査から、業界ジャンル全般の調査まで幅広く対応可能です。

新商品開発既存商品マーケティングに役立つリサーチをご検討されている方は、是非お問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちら!

関連記事

SNSでもご購読できます。