「平成最後の夏」に関するアンケート【全年代対象】

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、「平成最後の夏」に関する調査を実施しました。
今回は「平成最後の夏」ということで対象年齢を広げ、10代〜40代以上の男女1,747名(10代377名、20代406名、30代441名、40代523名)に対してアンケートを行っています。

来年4月に天皇陛下が生前退位されることになり、一世一元の制のもと、「元号」が変わることになりました。そのため、今年は平成最後の夏!ということで、SNS上では「#平成最後の夏」というハッシュタグが話題となっています。

「平成最後の夏」という言葉の認知度や今年の夏の満足度に関する調査の結果をご覧ください!

「平成最後の夏」、10代の認知度が9割以上でトップ

まず、「平成最後の夏」という言葉を聞いたことがあるかを調査しました。

平成最後の夏に関する調査認知度

「平成最後の夏という言葉を聞いたことがある」と回答した人(以下、認知者)は、10代が最も多く92.5%となりました。次いで20代では87.6%、30代では74.3%、40代以上では67.7%となり、認知度は年代に比例して認知度が下がって行く傾向が見られました。

続いて、認知者を対象に「平成最後の夏という言葉をどこで聞きましたか?」と尋ねました。

平成最後の夏に関する調査情報収集経路

10代、20代の第1位は「スマートフォン(SNS)」で、10代の83.1%、20代の73.2%がSNS経由で「#平成最後の夏」を知ったことが判明しました。第2位は「TV」がランクインし、10代の60.5%、20代で56.5%となりました。

一方、30代、40代の第1位は「TV」がランクインし、30代で69.4%、40代で76.7%となりました。10代、20代で第1位だった「スマートフォン(SNS)」は、30代で約4割、40代以上では3割以下となり、年代ごとの情報入手経路の違いが如実にわかる結果となりました。

【年代別】どんな「平成最後の夏」を過ごしたか

次に、「平成最後の夏」という言葉にハッシュタグをつけてSNSに投稿したかを聞きました。

平成最後の夏に関する調査投稿経験有無

「投稿した」と回答した人は、10代で13.1%、20代で12.6%、30代で7.7%、40代以上で5.6%となり、SNS投稿は1割程度にとどまる結果となりました。

さらに、投稿の内容を聞いたところ

〈10代〉
サークルの夏合宿 (19歳女性)
旅行に行ったとき、お祭りのとき (19歳女性)

〈20代〉
帰省して地元の友達と沢山遊んだとき (27歳女性)
夏祭り、花火大会、旅行、夏の思い出 (25歳女性)

〈30代〉
甲子園を見た (30歳女性)
海に行ってる時 (31歳女性)

〈40代〉
夕陽の写真 (48歳女性)
家族旅行。愛犬と (54歳男性)

など、夏に行った旅行や花火大会、また夏を感じるお祭りや甲子園などの投稿をする際に「#平成最後の夏」を使っていることがわかりました。

「平成最後」の満足度と「夏らしいこと」

続いて、「平成最後の夏」の満足度を5段階で評価してもらいました。

平成最後の夏に関する調査満足度

「とても良かった」と回答した人は、10代で25.6%、20代で20.3%、30代で11.0%、40代以上で10.2%となりました。
10代から30代で最も多かったのは「まあまあ良かった」となり、40代以上の人では「どちらとも言えない」と回答した人が多い結果となりました。

さらに、全員を対象に「平成最後の夏、一番夏らしい思い出はなんですか?」と聞きました。多くの回答を頂いたので各年代ごとにご紹介します。

〈10代〉
彼氏と花火を見に行った。自分で始めて浴衣を着付けした (19歳女性)
夏の大会で目標に向けて皆んなで部活に燃えることができた (17歳女性)
前日に決めた弾丸京都の旅 ディズニー (18歳女性)

〈20代〉
星空を見るツアーに行ったこと (29歳女性)
同級生と10年ぶりくらいに地元のお祭りに行った (24歳女性)
フェスにいって日焼けしたこと (20歳男性)

〈30代〉
家族で花火大会に行ってその後バーベキューをした事 (39歳女性)
今年、初めて妊娠したので夫と2人で見る最後の花火が良かった (32歳女性)
家の庭で子供達をビニールプールで遊ばせ、スイカを食べた (37歳女性)

〈40代以上〉
海辺でのバードウォッチング (40歳男性)
ビアガーデンに行ってきた (49歳男性)
帰省して田舎暮らしや自然を楽しんだこと (46歳女性)

それぞれが思い思いに夏を満喫した様子が伺えます。

平成の次の元号、大予想!

最後に、平成の次の元号を予想してもらいました。

2文字の漢字で回答していただき、さらにその漢字を選んだ理由も聞きました。

平成最後の夏に関する調査新元号予想

あくまでも予想ではありますが、二文字に様々な思いを込めた新元号がたくさん見られました。

まとめ

以上、全年代を対象とした「平成最後の夏」に関する調査結果をご紹介しました。

SNSで話題となったことをきっかけに調査を行った「平成最後の夏」。新しい元号へと切り替わることを区切りとして、夏を思い切り楽しもうという思いからこのハッシュタグは生まれたのかもしれません。

調査結果から、*本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

————

調査期間 :2018年9月3日(月)
調査対象 :10代、20代 、30代、40代 / 男女 / 自社モニター会員
割付方法 :1,747サンプル(10代377サンプル、20代406サンプル
               30代441サンプル、40代523サンプル)

————

このように、弊社のプラットフォームでは、豊富な若年層モニターに対してリサーチやPRを行うことが可能です。

10代、20代に対するアンケート調査やこんな調査をしてみて欲しい!

という方はこちらへお問い合わせ下さい。

Kobayashi
株式会社テスティーで働いています。
小林芽久未です。本と音楽が好きです(・L・)♪