ライブ配信アプリに関する調査【中学生・高校生・大学生対象】

ライブ配信アプリに関する調査

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、中学生・高校生・大学生の男女1,560名(男子中学生164名、女子中学生101名、男子高校生331名、女子高校生318名、男子大学生317名、女子大学生329名)を対象に「ライブ配信アプリ」に関する調査を実施しました。

「ライブ配信アプリ」の認知度や「配信者」「視聴者」別の利用頻度、投げ銭や課金などに関する調査結果を御覧ください!

また、この調査データを無料でダウンロードできるようになっておりますので、ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください! 

ライブ配信アプリに関する基本調査【中高校生・大学生対象】

まずは、ライブ配信アプリに関する基本調査を行いました。

ライブ配信アプリ利用経験の有無

【ライブ配信アプリを利用した経験がある人】

<中学生>

 男性  56.7% 女性  62.4%

<高校生>

 男性  59.2% 女性  69.5%

<大学生>

    男性  57.7% 女性  53.2%

中学生・高校生・大学生の男女1,560名を対象にライブ配信アプリの利用経験を聞いたところ、中学生・高校生・大学生の男女どちらも半数以上の学生がライブ配信アプリを「利用したことがある」と回答しました。

利用したことのあるライブ配信アプリ

続いてライブ配信アプリ利用者を対象に「利用したことのあるライブ配信アプリ」について聞いたところ、

【利用したことのあるライブ配信アプリ】

<中学生>

 1位 YouTube LIVE                       66.7%
 2位 ツイキャス・ライブ           27.6%
 3位 LINE LIVE                        23.1%
 

<高校生>

 1位 YouTube LIVE                                            64.0%
 2位 ツイキャス・ライブ           38.8%
 3位 LINE LIVE                                  34.3%
 

<大学生>

  1位 YouTube LIVE                                             57.3%
  2位 ツイキャス・ライブ            34.4%
  3位 LINE LIVE                                   30.2%

という結果になり、第1位「YouTube LIVE(ユーチューブ ライブ)」、第2位「ツイキャス・ライブ」、第3位「LINE LIVE」とどの年代もよく利用されているアプリは同じということが分かりました。

ライブ配信アプリに関する利用属性

配信者利用か視聴者利用か

また、ライブ配信アプリを利用したことがある方を対象に配信者か視聴者かを聞いたところ、中高生・大学生共に半数以上が視聴者側に回答が集まりました。ですが、「配信も視聴もしている」と答えた人が中高生・大学生共に1割を超える結果となりました。

配信側としての利用者

【「毎日配信している」と回答した方】

<中学生>

  男性 20.0%   女性  11.8%
 

<高校生>

  男性  22.2%  女性   11.8%
 

<大学生>

  男性    23.6%       女性    0.0%

そして、「配信者または配信・視聴の両方」と回答した人を対象に配信頻度を聞いたところ、「毎日配信する」と回答した方は男性2割・女性1割で大学生では女性0.0%という結果になり、全体では男性の方が女性よりも配信頻度が高い事が分かりました。

ライブ配信を始めた理由

次に、ライブ配信をする理由について調査したところ、男女共に第1位が「暇潰し」となりました。第2位は男性がどの年代でも「お小遣い稼ぎ」、女性は中高生が「流行りだから」大学生が「有名になりたい」と回答に差があることが分かりました。

視聴者側としての利用者

【「毎日視聴している」と回答した方】

<中学生>

  男性 23.2%   女性  13.6%

<高校生>

  男性  15.3%    女性   10.0%

<大学生>

  男性    9.9%          女性      8.3%

そして、「視聴者または視聴・配信の両方」と回答した方を対象に視聴頻度を聞いたところ、「毎日視聴している」と回答した方は女性よりも男性の方が多いことが分かりました。

【今後ライブ配信をしてみたいですか?】

<男性>

 してみたい      12.4%

<女性>

 してみたい        8.8%

続いて視聴者として利用している人の中で「今後ライブ配信をしてみたいか」を聞いたところ、「してみたい」と回答した人は男性12.4%、女性8.8%という結果になりました。

また、「今後ライブ配信をしてみたいと思わない」と回答した人にその理由を聞いたところ、

インターネット上での個人情報管理が難しそう(17歳 男性)
自分にはライブ配信をするほどのトーク力とか技量がないから(15歳 女性)
色々と手間がかかりそうだし、配信するコンテンツがないから(23歳 女性)
知らない人に公私ともに見られたくない 周りでストーカーや嫌がらせとかデマ拡散されている人達を見て目立つのが良いとは限らないから(24歳 男性)

と、個人情報漏洩への懸念や、手間を惜しむ声が挙がりました。

投げ銭について

次は「投げ銭」についての調査を行いました。

【あなたは「投げ銭」をしたことがありますか?】

<男性>
 経験がある   20.1%

<女性>
 経験がある   19.2%

次に、ライブ配信アプリで投げ銭をした経験があるかを聞いたところ、「経験がある」と回答した人は男性で20.1%、女性で19.2%となりました。

【投げ銭のために課金をした事がありますか?】

<男性>
 経験がある   68.4%

<女性>
 経験がある   43.2%  

また、投げ銭をした経験がある人を対象に「投げ銭のために課金をした事があるか」を聞いたところ、男性6割、女性4割と男性の方が課金に積極的なことが分かりました。

「ライブ配信アプリ」に関する調査 あとがき

以上「ライブ配信アプリ」に関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、記事中データ以外にも「ライブ配信アプリを知ったきっかけ」「お気に入りのアプリを選んだ理由」などがご覧いただけるので、興味がある方は是非ダウンロードしてみてください!

調査データ ダウンロード

 

調査データ 詳細

■調査期間:2019年9月24日(火)〜2019年9月25日(水)

■調査項目
<全体情報>
好きなライブ配信アプリ/ライブ配信アプリの利用頻度/視聴タイミング/知ったきっかけ/利用属性/投げ銭経験/課金経験

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

furubayashi