課金経験者がターゲット?若年層スーパーマリオラン調査結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近CMでもよく見かける「スーパーマリオラン」。

昨年の12/15にリリースされてから約1ヶ月経ちますね。

簡単操作のランゲームと超人気キャラクター「マリオ」の融合に、瞬く間にブームが巻き起こりました。

では10代、20代の若年層はどれくらいやっているのでしょうか。

今回はそんな「スーパーマリオラン」について10代、20代若年層に調査しました!

TOPICS

・若年層への普及率は約4割

・課金経験者がターゲット?

・満足度とその理由とは

・現在のプレイ率は?

・Androidユーザーの期待度は

■10代20代の「スーパーマリオラン」普及率は?

<10代スーパーマリオラン普及率グラフ>

若年層10代スーパーマリオラン普及率調査

<20代スーパーマリオラン普及率グラフ>

若年層20代スーパーマリオラン普及率調査

「スーパーマリオラン」のDL経験者は10代で39.8%、20代では32.3%という数字になりました。

ともに3割を超える結果となり、以前調査した「ポケモンGO」と比較しても負けず劣らずの普及具合と言えますね。

また、「スーパーマリオラン」のDL経験者に、いつDLしたか調査するとこのような結果に。

若年層スーパーマリオラン反応率調査

DL経験者の7割以上アプリリリース後数日以内にDLしているようですね。流行に敏感な若年層は大半ならではの結果と言えそうです。

■課金経験者がターゲット?

若年層スーパーマリオラン課金率調査

「スーパーマリオラン」をDLしている、と回答した人の中で、課金を行ったかどうかリサーチするとこのような結果に。

17.4%の人が課金しているようですね。

以前調査した「ポケモンGO」の課金者は8%と言う結果でした。それと比較すると、約2割という「スーパーマリオラン」の課金者比率は高いように思えます。

一回きりの課金で済むということが魅力になっている部分でもあるのでしょうね。

「スーパーマリオラン」の課金者に、その他のゲームでの課金経験を伺ったところ、10代、20代ともに「課金したことがある」と回答した人が8割を超える結果に。

スマホアプリの普及につれ、アプリ課金へのハードルは下がっているのでしょうか。

10代、20代の若年層約300名ずつを対象に課金への意識調査を行いました。

<調査対象 10代(iOS) 201人 , 10代(And) 100人 , 20代(iOS) 200人 , 20代(And) 101人>

課金経験者

10代(iOS) 25.9%

10代(And) 28.0%

20代(iOS) 37.5%

20代(And) 35.6%

iPhoneユーザー、Androidユーザーともに、やはり自由にお金を使える20代の方が課金に対して、許容的だという結果が。

また、「アプリへの一回の課金で許せる金額」について課金経験者・未経験者にリサーチ。

<課金経験者のグラフ>

課金経験者若年層課金許容額調査

課金経験者のうち、「アプリに1,000円以上の課金をしてもいい」と考えている人が、10代では57.5%、20代では62.1%という結果に。

さらに、「10,000円以上の課金をしてもいい」と考えている課金経験者は10代、20代ともに20%近くいるということが判明しました。

一度でも課金をするとアプリへの課金のハードルは一気に下がるようです。

<課金未経験者のグラフ>

課金未経験若年層課金許容額調査

一方、アプリ課金未経験者においては「課金はしたくない」との回答が、10代では50.7%、20代では45.2%に。

「アプリ課金未経験者層をどのように誘導するか」が今後の大きなテーマをなりそうです。

■「スーパーマリオラン」の満足度とその理由とは

若年層スーパーマリオラン満足率調査

「スーパーマリオラン」のDL経験者の感想はこのような結果に。

そのうち、課金ユーザーにおいては、78.9%が高評価という結果に。

一方、非課金ユーザーは半数ほどが高評価でした。

「スーパーマリオラン」に高評価な人、そうではない人それぞれに理由を伺いました。

 

<高評価な人の理由>

マリオをスマホで出来るから (14歳 女性)

タップだけの操作でもマリオらしい楽しみがあるから (16歳 男性)

細部までしっかり作り込まれているから (16歳 男性)

小学生のときに遊んでいたときを思い出した! (25歳 女性)

簡単操作で本格的なマリオがプレイできる、というところはやはり魅力的なようですね。また、このような意見も

課金制ではなければ完璧だと思います (13歳 女性)

スマホでマリオをプレイできるのはいいけど、無料で出来るところは少ない。。。 (14歳 女性)

課金なしで遊べたらもっと良い (23歳 女性)

高評価な人の中でも、課金については賛否両論のようです。

では、低評価な人はどうでしょう。やはり「課金」が原因なのでしょうか?

 

<低評価の人の理由>

課金しないと進めないと聞いたから (19歳 女性)

少ししか無料で遊べなかった (22歳 女性)

課金部分を理由としたものも少なくはないですが、それよりも目立ったものが

容量がない (17歳 女性)

知らない (16歳 女性)

ゲームをしない (20歳 女性)

流行り物ということで触れてはみたものの、マリオブランドが刺さらないという人も多くいるようですね。これは若年層ならではの理由かもしれません。

■約一ヶ月経った現在のプレイ率は?

「スーパーマリオラン」のDL経験者へ、現在もアプリをプレイしているかどうかどうか伺いました。

若年層スーパーマリオラン継続率調査

およそ4割の人はプレイしているようです。

リリースと同時にDLし、一ヶ月後にはやらなくなってしまうのは最近のスマホゲームの傾向とも言えます。

しかしながら、全ステージを開放している方の満足度が高い点を考えると、継続的なプレイを迫られるゲームやアプリが多い中、気が向いた時にできる「スーパーマリオラン」は、ユーザーがのんびりと自分のペース楽しめる点が評価されているように感じます。

面白いものは、時間がたっても面白い。

長い間愛されてきた「マリオ」のゲームは、このようにあるべきなのかもしれませんね。

■Androidユーザーの期待度は高い

現在、「スーパーマリオラン」はiOS限定のリリースですが、Androidユーザーはどのように思っているのでしょうか。

Androidユーザー若年層スーパーマリオラン期待度調査

約3割の人がプレイしたいと考えているようです。

また、10代では、4人に1人以上課金によるステージ開放を行いたいと答えています。

マリオブランドということもありまだまだ期待度は高いようですね!

 

後記

以上、「スーパーマリオラン」についての調査結果をご紹介しました!

リリース後のDLスピードは圧倒的でしたが、1ヶ月経過し、その状況は落ち着いてきたようですね。

弊社のプラットフォームでは、豊富な若年層モニターに対してリサーチやPRを行うことが可能です。

10代20代に対するアンケート調査やプロモーションに興味をお持ちのマーケティング担当の方や、こんな調査をしてみて欲しい!という方は是非お問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちら!

関連記事

SNSでもご購読できます。