【2017年】テスティー版 ”BUZZランキング”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【2017年】テスティー版 BUZZランキング!

最近の若者にスポットを当てた若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab!」にて、2017年年末特別調査を実施。

 

10代、20代、30代以上の男女合計1,930名(10代613名、20代634名、30代以上683名)を対象にアンケート調査を行い、テスティーラボ独自のランキングを発表!

 

2017年、テスティー版”BUZZランキング”調査の結果をご覧ください!

TOPICS

・2017年に流行ったと思う芸能人は「ブルゾンちえみ」。全年代において圧倒的多数で第1位に!

・2017年に最もプレイしたゲームアプリランキング!「ツムツム」の根強い人気が発覚!

・2017年の最も高い買い物は?年代別のライフイベントが垣間見える結果に・・・!

・今年を漢字一文字で表すと?自分自身の「今年の漢字」と選んだ理由を大公開!

2017年に流行ったと思う芸能人は「ブルゾンちえみ」。全年代において圧倒的多数で第1位に!

まず、「2017年に最も流行ったと思う芸能人」を聞きました!

【10代】

2017年テスティーバズランキング芸能人

【20代】

2017年テスティーバズランキング芸能人

【30代以上】

今年の24時間テレビで90kmマラソンを完走し、テレビで見ない日はないほどの売れっ子女性芸人

「ブルゾンちえみ」さんがいずれの性年代においても圧倒的票数で第1位となりました!

 

1,930名のアンケートで総獲得票数はなんと867票!アンケート回答者の約半数から名前が挙がりました。

 

他にも、「ニャンコスター」「フースーヤ」などお笑い芸人の名前が多く挙がりました。

バラエティで活躍したモデルの「滝沢 カレン」さん、

流行語対象にノミネートされた「ひふみん」こと「加藤 一二三」さんなど

今年活躍した注目度の高い方々の名前も多数寄せられました。

2017年に最もプレイしたゲームアプリランキング!「ツムツム」の根強い人気が発覚

続いて、「今年最もプレイしたゲームアプリはなんですか?」と聞きました。

【10代】

2017年テスティーバズランキングゲームアプリ

【20代】

2017年テスティーバズランキングゲームアプリ

【30代以上】

いずれの性年代においても「LINE:ディズニー ツムツム」がよく遊ばれていることが判明しました。

11月にTesTee Lab!にて事前調査を行った「どうぶつの森 ポケットキャンプ」は、いずれの年代においても女性を中心に支持されている結果となりました。

また、「ポケモンGO」は10代ではランクインしなかったものの、20代、30代以上の男女にプレイされていることがわかりました。

特徴的だったのは30代以上の男性で、他の性年代では挙がらなかった「みんなのゴルフ」や「実況パワフルプロ野球」など、昔から根強い人気のあるスポーツゲームのスマホアプリ版の名前が多数寄せられました。

2017年の最も高い買い物は?年代別のライフイベントが垣間見える結果に・・・!

「今年買った一番高いもの」を聞きました。

30代以上の男性を除いて、「服」との回答が第1位となりました。年代別の特徴を見てきましょう。

【10代】

2017年テスティーバズランキング最も高い買い物

10代の男女では「ライブ・フェスのチケット」や「イヤホン、ヘッドフォン」など音楽関連のものが多く挙がりました。その他、男性は話題の「任天堂スイッチ」などのゲーム関連、女性は「ディズニー」や「コスメ」、アイドルやアーティストの「グッズ」という回答も多数寄せられました。

【20代】

2017年テスティーバズランキング最も高い買い物

20代は男女ともに1位が「服」、2位は車となりました。

男性は「靴」や「鞄」、「趣味の道具」、女性は「エステ」「美容家電」など10代に比べて「自分磨き」「趣味」に関するものが今年1番の買い物だったようです。

また、「結婚式」「指輪」などライフイベントに関連する回答も寄せられました。

【30代以上】

30代以上の男女では「家具」「家電」という回答が多く、「車」や「家」など大きな買い物をしている様子も伺えました。

今年を漢字一文字で表すと?自分自身の「今年の漢字」と選んだ理由を大公開!

最後に、先日今年の漢字が「北」と発表されましたが

2017年、あなた自身を漢字一文字で表すなら?」と聞きました。

【10代】

2017年テスティーバズランキング今年の漢字一文字

【20代】

2017年テスティーバズランキング今年の漢字一文字

【30代以上】

全年代に共通して見られたのは「変」や「新」また「楽」という漢字でした。その漢字を選んだ理由をそれぞれに聞きました。

【「変」を選んだ理由】

何もかもリセットして見た目も心も変わるために努力した一年だったから(18歳女性)

色々と変化が生まれたから(31歳男性)

自分を変えようと、一歩踏み出した年だったから(26歳女性)

【「新」を選んだ理由】

新しい環境や勉強、新しく触れるものが今年は多かったから。(22歳男性)

新たなことに挑戦する機会が多かったから(27歳女性)

新しい自分をみつけたから(15歳男性)

【「楽」を選んだ理由】

楽しかった。音楽をよく聴いた。(17歳男性)

転職に成功して、楽しく仕事できてるから。(24歳女性)

育児休暇中で、子どもたちと楽しく毎日を過ごすことができたから(33歳女性)

同じ漢字を選んでいてもその理由は十人十色。様々な一年間を過ごしてたことが垣間見える結果となりました。

また、他にも

【10代】

「風」風のように自由が好きで風向きみたいにコロコロ気持ちが変わるから。(16歳女性)

「笑」何時も笑顔でいられる幸せな一年だったから(18歳男性)

「学」テストや面接や履歴書などの知らなかったことを学んだから。(18歳女性)

【20代】

「助」多くの人に助けられ、助けた一年だったから(25歳男性)

「熟」熟した実のように、ひとまわり成長した気がするから(20歳男性)

「試」仕事で試練が多かった。新しい試みが多かった。(23歳女性)

【30代以上】

「生」妊娠、出産を経て生命の素晴らしさを知れたから。(37歳女性)

「平」日々、平和に穏やかに過ごすことができたから(33歳女性)

「友」仲間に支えられた年(50歳男性)

など、みんなの今年の振り返りをたくさん挙げていただきました。

あとがき

以上、【2017年版】流行ったもの振り返りランキングの結果をご紹介しました。

 

自分自身の漢字一文字は「ポジティブ」なもの「ネガティブ」なもの

様々な回答をいただきました!

 

ちなみに、私自身の2017年の漢字一文字は「築」です!

公私ともに色々なことを築き上げるために、足を運んでものを見たり、聞いたり

今まで知らなかったことを学んだりと、多くのものを次のステップのために積み重ねていった年でした。

 

皆さんはどんな1年だったでしょうか。

 

本記事の掲載、転載に関してはこちらからお気軽にお問い合わせ ください!

 

【調査概要】

調査対象:10代〜60代 / 男女 / 自社モニター会員

割付方法: 1,930サンプル(10代613サンプル、20代634サンプル、30代683サンプル)

調査期間:2017年12月8日(金)16時〜21時

 

また、弊社のプラットフォームでは、豊富な若年層モニターに対してリサーチやPRを行うことが可能です。

10代20代に対するアンケート調査やプロモーションに興味をお持ちのマーケティング担当の方や、こんな調査をしてみて欲しい!という方はこちらからお問い合わせください!

リサーチサービス概要はこちら!

関連記事

SNSでもご購読できます。