お部屋探しに関する調査

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、20代〜30代の男女2,183名(20代男性570名、20代女性530名、30代男性546名、30代女性537名)を対象に「お部屋探し」に関する調査を実施しました。

お部屋探しサービスの認知度や物件の検索方法など、調査の結果を御覧ください。

20代〜30代男女のお部屋探し経験

20代〜30代のお部屋探し経験率

まず、20代〜30代の男女を対象にお部屋探しの経験があるか尋ねました。

その結果、「お部屋探しをしたことがある」と回答した人は30代女性が最も多く、73.4% となりました。一方、最も少なかったのは20代男性で59.3%となりました。

お部屋探しで最も利用されているのは「スマホ (web) 」

お部屋探しをする際に、利用するものについて聞きました。

【お部屋探しで利用するもの】
〈20代〉
 男性
  1位:スマホ (web)    64.2%
  2位:PC        45.6%
  3位:不動産屋      42.3%
 女性
  1位:スマホ (web)    78.0%
  2位:不動産屋         53.9%
  3位:スマホ (アプリ)   36.6%
〈30代〉
 男性
  1位:スマホ (web)    55.7%  
  2位:不動産屋         52.2%
  3位:PC           49.7%
 女性
  1位:スマホ (web)    71.3%
  2位:不動産屋         62.7%
  3位:PC        32.0%

いずれの性年代においても1位は「スマホ (web)」となりました。
また、20代男性では「PC」が2位にランクインし、その他の性年代では「不動産屋」が2位にランクインしました。

お部屋探しサービスの認知率

お部屋探しサービスで最も認知率が高いのは「SUUMO」

続いて、お部屋探しサービスについて尋ねました。

各性年代で「SUUMO」の認知率が最も高く、女性に関しては20代女性で73.4%、30代女性で70.0%と、およそ7割の人が認知していることが分かりました。

また、お部屋探しサービスは「SUUMO」のほか、「アパマンショップ」や「いい部屋ネット」といったサービスも認知率が高くなりました。

お部屋探しアプリでも認知率が最も高いのは「SUUMO」

【お部屋探しアプリの認知率】
〈20代〉
 男性
  1位:SUUMO       51.4%
  2位:アパマンショップ  27.7%
  3位:アットホーム    16.3%
 女性
  1位:SUUMO       64.5%
  2位:アパマンショップ  39.4%
  3位:LIFULL HOME’S 20.6%
〈30代〉 
 男性
  1位:SUUMO       58.8%
  2位:アパマンショップ  27.5%
  3位:CHINTAI      17.6%    
 女性
  1位:SUUMO       59.4%
  2位:アパマンショップ  34.5%
  3位:CHINTAI      22.5%

お部屋探しアプリは、サービスと同様に「SUUMO」の認知率が最も高いことが判明しました。

お部屋探しサービス・アプリの利用理由

【お部屋探しサービス・アプリ利用理由】
〈20代〉
 男性
  1位:購入、借りるため(実用的) 62.1%
  2位:物件を見るため(趣味や娯楽)36.9%
  3位:相場を知るため(情報収集) 31.9%
 女性
  1位:購入、借りるため(実用的) 69.3%
  2位:物件を見るため(趣味や娯楽)38.6%
  3位:相場を知るため(情報収集) 31.6%
〈30代〉 
 男性
  1位:購入、借りるため(実用的) 64.5%
  2位:物件を見るため(趣味や娯楽)34.2%
  3位:相場を知るため(情報収集) 33.2%
 女性
  1位:購入、借りるため(実用的) 70.7%
  2位:物件を見るため(趣味や娯楽)31.7%
  3位:相場を知るため(情報収集) 31.4%

お部屋探しサービス・アプリの利用理由で最も意見が多かったのは「購入、借りるため(実用的) 」でしたが、「物件を見るため (趣味や娯楽) 」に利用する人も多いようです。

お部屋探しサービス・アプリの満足度とその理由

「お部屋探しサービス・アプリ」を利用していると回答した人を対象に、満足度について聞きました。

【お部屋探しサービス・アプリの満足度】
〈20代〉
 男性 64.8%
 女性 61.1%
〈30代〉
 男性 56.6%
 女性 52.1%

その結果、半数以上の人が「満足している」、「やや満足している」と回答しました。

そこで、満足している理由について尋ねたところ、

物件が多いので部屋探しが楽しかった (25歳男性)

不動産屋に行かないである程度の目星をつけられるから (21歳男性)

少しの空き時間にも気軽に探せるし、いつもネットで探して良い物件を見つけているので。 (16歳女性)

分からないことがあれば直ぐにスタッフがメールか電話で対応してくれるのでウェブデータだけでなく会話で賃貸への情報を得ることができた。 (25歳女性)

「物件探しの手軽さ」や「多くの物件を見ることができる」という点が多く挙がりました。

あとがき

以上、お部屋探しに関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、記事中データ以外にも「利用したことのあるお部屋探しサービス」「不満理由」など詳しい回答結果をご覧いただけます。

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット 「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

■調査機関:2019年1月25日(金)〜 2019年1月26日(土)
■調査項目
〈基本情報〉物件探し・経験率/利用サービス・アプリ/利用経験のあるサービス・アプリ
〈利用者情報〉利用しない理由/サービス・アプリの利用目的/重視する点/利用していて気になること/満足度

 

内田 遼
株式会社テスティーで働いています。コーヒーが好きです。アイスよりホット派です。よろしくお願い致します。