【アプリリサーチ第一弾】レシピアプリに関する調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【若年層男女1,010名対象】レシピアプリに関する調査

最近の若者にスポットを当てた若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab!」にて、特定ユーザーのみを抽出したアプリリサーチを新たに開始。

第一回目は「レシピアプリ」について調査を行いました。

フラー株式会社が提供するAppApeとの共同調査により、該当アプリ保有者のみにNPS調査を実現。

 

レシピアプリのうちNPS指標トップのアプリや高評価の理由など、調査の結果をご覧ください。

(調査対象:10代77名、20代305名、30代329名、40代210名、50代以上89名)

TOPICS

■NPSとは

■レシピアプリNPS

■NPSトップはクックパッド。高評価の理由とは

 

■NPSとは

Net Promoter Score®(以後、NPSと表記)をご存知でしょうか?

NPSとは?顧客満足度に代わる新しい指標を理解しよう(外部リンク)

NPSとは顧客ロイヤリティを可視化する指標で、GoogleやApple、Amazonなど世界の名だたる企業5,000社以上が導入しており、近年注目されています。

NPS測定の大きな特長としては

・NPS設問はすべて同様なので、汎用的な指標として認識できる

・未来で起こりうるリスク、リターンの可視化ができる

といったことが挙げられます。NPSによる改善施策を行うことで、ポジティブな効果が期待できます。

今回の調査で使用したアプリNPSは「ユーザーのアプリへの愛情・信頼を数値化した指標」です。解析ツールにて取得可能な従来型の定量的な行動ログではなく、ユーザーのロイヤリティを測る数値と言えます。

■レシピアプリNPS

今回はAppApeのデータに基づき、レシピアプリの中でも最も保有者の多い7アプリについて、NPS調査を実施しました。

今回のレシピアプリNPS調査において、プラススコアを出したアプリは2つのみとなりました。

NPSが最も高かったアプリはクックパッド6.7という結果となりました。(レシピアプリ平均:-16.7)

クックパッドのNPSの結果は以下の通り。

推奨者(9〜10点):34.6%

中立者(7〜8点):37.5%

批判者(0〜6点):27.9%

7アプリの中で推奨者のスコアが最も高く、批判者のスコアが最も低い結果となりました。この結果から、クックパッドのユーザー満足度の高さが伺えます。

推奨者からは、

とても便利。 気になるメニューを調べて作ったり、沢山買ったりもらったりした食材を使ったメニューを調べたりして活用しています。 使いきれずに捨ててしまうような事がなくなりました。(10点 女性 37歳)

食材で検索するとたくさんの料理がでてきて助かる。 また同じ料理でも見比べて色々作れるので、自分の思った味に近づけやすい。(10点 女性 30歳)

といった意見が集まり、食材検索機能が高い評価を得ていることがわかりました。また、他に多かった意見として、

同じレシピでも、たくさんの人がのせているのでちょっとした味の違いやアレンジ数も多くて楽しく調べることができます。(10点 女性 27歳)

レシピ数が多く、検索も簡単だから。(10点 女性 32歳)

など、コンテンツ量の豊富さ、検索の簡易さも大きな強みとなっていることが伺えます。

一方批判者からは、

素人さんがあげてるレシピなので信用出来なかったり、今は(他に利用しているサービス)動画がメインだからわからないことが多い(5点 女性 18歳)

色んなレシピがある所はオススメだが、意外と難しいレシピが多いのと、有料登録しなきゃ使えない機能など不便な所もあるから微妙。(6点 女性 33歳)

といった意見が挙がりました。

NPSトップはクックパッド。高評価の理由とは

NPS項目とは別に、「使いやすさ」「コンテンツ量」「デザイン」「SNS共有意欲」「料理利用度」についてさらに調査を行いました。

「使いやすさ」「コンテンツ量」「デザイン」「SNS共有意欲」項目については、それぞれ5段階評価にて回収。「料理利用度」では実際に料理を作る際に該当アプリを利用した回数を5段階でスコア化した数値を使用しています。

 

クックパッドはほとんどの項目において平均よりも数値が高くなりました。

特に、料理をする際に利用したことがある人の割合が高く、90.5%の人が「1回以上利用したことがある」と回答。全体のうち59.4%の人が「10回以上利用したことがある」と回答しました。

また、「実際に料理をした」と回答した人に満足度を調査すると、78.6%の人が「満足している」と回答し、コンテンツ量だけでなく、実際にユーザーが触れるコンテンツの質の高さも伺えます。

まとめ

以上、レシピアプリに関する調査結果をご紹介しました。
今回はレシピアプリに焦点を当てましたが、その他のアプリに関しても引き続き調査していきたいと思います。

*本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
TesTee(テスティー)調べ」の表記をお願いします。

*本調査内容の転載、掲載に関するお問い合わせ
広報 E-Mail:press@testee.co

————

調査期間:2018年3月27日〜4月7日

調査対象:全年代/ 男女 / 該当アプリ所持者 / 自社モニター会員/Androidユーザーのみ

割付方法:1,010サンプル

————

弊社のプラットフォームでは、業界最大級のスマホモニターに対してリサーチやPRを行うことが可能です。

自社アプリの調査はもちろん、競合アプリについての調査も可能※1ですので、ご相談などございましたら、こちらへお問い合わせ下さい。

※1 他社アプリの調査に関してはAndroid限定となります。

リサーチサービス概要はこちら!

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。