マッチングアプリに関する調査【2021年】

マッチングアプリ

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、20〜30代の男女3,191名(20代1,414名、30代1,776名)を対象に、マッチングアプリに関する調査を実施しました。

マッチングアプリの認知度と利用率、使われているアプリや一人当たりの平均利用数、また未利用ユーザーの使っていない理由などの調査結果をご覧ください!

▼このページの最後に調査データのDLフォームがございます▼
   ▶こちら/クリックでDLフォームに飛びます。
ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください!
※なお記事内で取り扱われていない10代のデータもDLから見ることができます。是非そちらも合わせてご覧ください。

マッチングアプリに関する基本調査

まず、マッチングアプリに関する基本調査を行いました。

マッチングアプリの認知度・利用経験率

マッチングアプリ 認知度

まず20〜30代の男女3,191名を対象にマッチングアプリの認知度を調査したところ、「名前も知っていて、どんなサービスかも理解しているつもり」と回答した人は20代では56.3%、30代では46.6%となりました。

続いて、前問で「名前も知っていて、どんなサービスかも理解しているつもり」、「名前は知っているが、どんなサービスかは詳しく知らない」と回答した、マッチングアプリの存在を認知している方に対し、マッチングアプリの利用経験について調査したところ、「現在も利用している」、「以前利用していたが現在は利用していない」と回答した方の割合は、20代では51.3%、30代では39.9%となりました。最初の質問で「名前も知っていて、どんなサービスかも理解しているつもり」、「名前は知っているが、どんなサービスかは詳しく知らない」と回答した、マッチングアプリというアプリを認知している20代の半分以上が、マッチングアプリを利用したことがあるという結果を得ることができました。

マッチングアプリに関する深掘り調査

続いて、マッチングアプリに関する深掘り調査を行いました。

登録したことのあるマッチングアプリの数・現在最も利用しているマッチングアプリ

マッチングアプリ 種類別

マッチングアプリを利用したことがある方に対し、「これまでにどのマッチングアプリに登録したことがあるか」・「現在最も利用しているマッチングアプリは何か」について調査しました。

登録したことのあるマッチングアプリに関する調査に着目してみると、20〜30代のマッチングアプリ利用経験者の中では、半数以上の方が「Pairs」に登録したことがあるという結果を得ることができました。

Pairs・Tappleがどちらのランキングでも性年代を問わず上位2位を独占していることから、これらのアプリは市場のメインプレイヤーであると言えるでしょう。

マッチングアプリを利用したことのない人の理由

最後に、マッチングアプリを利用したことがない方に対し、その理由についての調査をしました。

マッチングアプリを利用したことがない方にお聞きします。あなたがこれまでマッチングアプリを利用しなかった理由について当てはまるものを選んでください。(複数回答可)

20代男性
1位 お金がかかりそうだから 35.4%
2位 そうしたサービスを利用するほど出会いを求めていないから 34.7%
3位 ネットで知り合った人と出会うことに抵抗があるから 30.7%

20代女性
1位 そうしたサービスを利用するほど出会いを求めていないから 45.0%
2位 ネットで知り合った人と出会うことに抵抗があるから 40.0%
3位 身分詐称が怖いから 29.3%

30代男性
1位 そうしたサービスを利用するほど出会いを求めていないから 36.0%
2位 お金がかかりそうだから 34.9%
3位 サービスを利用しても出会えなそうだから 22.1%

30代女性
1位 そうしたサービスを利用するほど出会いを求めていないから 49.6%
2位 ネットで知り合った人と出会うことに抵抗があるから 33.3%
3位 身分詐称が怖いから 29.4%

マッチングアプリを利用していない理由として、20代男性は「お金がかかりそうだから」という回答が最も多く、その他の性年代では「そうしたサービスを利用するほど出会いを求めていないから」が最も多い、という結果になりました。その他にも、「ネットで知り合った人と出会うことに抵抗があるから」「身分詐称が怖いから」「サービスを利用しても出会えなそうだから」という理由が上位を占めました。

マッチングアプリの新規利用者を増やしていくためには、これらについての安全性を確保し、それをアピールしていくことが重要な鍵となっているということが言えるかもしれません。

あとがき

以上、マッチングアプリに関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、記事中データのより詳細なデータのみでなく、現在利用しているマッチングアプリの数やマッチングアプリ未利用者の今後の利用意向など、記事中データ以外の調査結果もご覧いただけます。
※なお記事内で取り扱われていない10代のデータもDLから見ることができます。是非そちらも合わせてご覧ください。

ネットリサーチに興味がある、どんな調査が可能か話を聞いてみたいという方は
テスティーリサーチへお気軽にお問い合わせ下さい!

調査データダウンロード

 

 

 

調査データ詳細

■調査期間 2021年6月15日(火)〜2021年6月25日(金)

■調査項目
<マッチングアプリ>
マッチングアプリ認知度/マッチングアプリ利用経験/これまでに登録したことのあるマッチングアプリの数/現在利用しているマッチングアプリの数/これまでに利用したことのあるマッチングアプリ/現在最も利用しているマッチングアプリ/マッチングアプリと出会い系の差の認識/マッチングアプリを利用しない理由/

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

 

コノミ
株式会社テスティーで働いています。