ファッションに関する調査レポート

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、10〜20代男女1,808(10代男性428名、10代女性419名、20代男性481名、20代女性480名)を対象にファッションに関する調査を実施しました。

ファッションの情報収集方法や、ファッション用品の販売経験など調査結果をご覧ください。
*本記事のホワイトペーパーは「ファストファッションに関する調査レポート」と同時調査した集計結果となります。

10〜20代男女のファッションに関する情報収集方法

ファッションに関する情報収集

10〜20代男女1,808名を対象に、ファッションに関する情報をどのように収集するか聞きました。

各性年代において「SNS」がもっとも多く、10代男性で49.8%、10代女性で76.4%、20代男性で40.7%、20代女性で69.2%となりました。

10代、20代ともに約4割の女性が「雑誌」からファッションに関する情報を収集している様子が伺えました。

ファッション情報収集に利用するSNS

続いて、各性年代でもっとも多かった「SNS」と回答した人を対象に、ファッション情報収集の際に利用するSNSを聞きました。

【ファッション情報収集時の利用SNS】
〈10代男性〉
1位 Twitter  63.4%
2位 Instagram  50.7%
3位 LINE       35.7%
〈10代女性〉
1位 Instagram  83.4%
2位 Twitter     43.1%
3位 LINE       26.9%
〈20代男性〉
1位 Twitter  60.2%
1位 Instagram  60.2%
3位 LINE       35.2%    
〈20代女性〉
1位 Instagram    78.0%
2位 Twitter       44.3%
3位 LINE         17.8%

男性では「Twitter」が約6割、女性では「Instagram」が約8割となりました。

ファッション用品の販売、リユース経験

ファッションアイテムの販売、リユース経験

次に、「ファッションアイテムを売ったことはありますか?」と聞きました。

「 (売ったことが)ある」と回答したのは、20代女性が最も多く51.4%と半数以上がファッション用品を売った経験があることがわかりました。

ファッションアイテムの販売、リユース時の利用サービス

【利用サービス】
〈10代男性〉
1位 フリマアプリ     61.8%
2位 古着屋        48.7%
3位 リサイクルショップ  17.1%
〈10代女性〉
1位 フリマアプリ     67.5%
2位 古着屋        34.2%
3位 リサイクルショップ  24.8%
〈20代男性〉
1位 フリマアプリ     61.0%
2位 古着屋        48.3%
3位 リサイクルショップ  22.9%
〈20代女性〉
1位 フリマアプリ     62.1%
2位 古着屋        47.9%
3位 リサイクルショップ  30.5%

ファッションアイテムを売った経験がある人のうち、利用経験のあるサービスは各性年代において「フリマアプリ」が最も多く約6割となりました。

自分で出品し、販売金額を決める「フリマアプリ」というサービスが若年層間で浸透している様子が伺える結果となりました。

ファッションアイテムを売るタイミング

最後に、「ファッションアイテムを売った経験がある」と回答した人を対象に「ファッションアイテムを捨てずに売るのはどのような場合ですか?」と聞きました。

【ファッションアイテムを捨てずに売る場合】
〈10代男性〉          
1位 未使用品の場合        
2位 ブランドのものであるとき   
3位 複数まとめて出品できるとき
〈10代女性〉
1位 未使用品の場合
2位 状態が綺麗なとき
3位 複数まとめて出品できるとき
〈20代男性〉
1位 未使用品の場合
2位 ブランドのものであるとき
3位 複数まとめて出品できるとき
〈20代女性〉
1位 未使用品の場合
2位 状態が綺麗なとき
3位 ブランドものであるとき

男女ともに、「未使用品の場合」という回答が最も多く挙がりました。

第2位は男女で差が見られ、男性からは「ブランドのものであるとき」、女性からは「状態が綺麗なとき」となりました。

あとがき

以上、ファッションに関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、各項目の男女別集計結果や記事中データ以外にも「ひと月にファッションにかける金額」や「ファストファッションの購入割合」など詳しい回答結果ご覧いただけます。

*本記事のホワイトペーパーは「ファストファッションに関する調査レポート」と同時調査した集計結果となります。

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

■調査期間2019年3月12日(火)
■調査項目
<基本情報> ファストファション利用率/ファッションアイテムの購入頻度/ファッションに関する情報の収集方法/情報収集に使用するSNS
<経験者情報>利用経験のあるファストファッションブランド/ファストファッションで購入するアイテム/ファッションアイテムの売り方

 

Kobayashi
株式会社テスティーで働いています。
小林芽久未です。本と音楽が好きです(・L・)♪