ある職業の女性のなんと80%以上が専業主婦になりたいと思っていた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

さっそくですがみなさんは専業主婦になりたいですか?

また、専業主婦という職業をどの様に捉えていますか?

 

女性の社会進出が進み、バリバリのキャリアウーマンの姿をよく見ますし、勤勉に働く女性の姿を目にする事が多くなってきました。

 

今回は世の女性が専業主婦になりたいのかどうかをTesTeeTesTeeのアンケートで調査してみました!

その結果、非常に面白いポイントが見えてきたので紹介します!

 

今回は

・彼氏・夫に専業主婦になってくれ!と言われたら専業主婦になる?
〜経済面で心配無い場合、専業主婦になれるならなりたい??〜

というアンケート内容の結果から世の中の女性がどの様に考えているのか探っていこうと思います!

調査対象

専業主婦願望調査対象

調査対象は以下の通りです。

全体数:2175人(全て女性)

年代別
10代:469人
20代:843人
30代:525人
40代:254人
50歳以上:84人

今回は女性のみ、これまでで最も多い2175サンプルを対象にアンケートを配信しました!

 

調査結果

全体結果

早速ですが、全体の結果から発表します!

専業主婦願望全体結果

…なんと圧倒的に専業主婦希望の女性が多いですね!約7割の女性が専業主婦を希望しています!
働く事が好きな女性も多いのかな?と考えていたので、個人的には半々くらいの結果になるのではないかと予想していた分、この結果には驚きました。

 

年代別結果

専業主婦願望年代別結果

こちらが女性の年代別で見た結果になります。

基本的に全ての年代共通で、専業主婦希望の女性の方が多いですね。

ここで注目すべき点としては、

  • 10代の若年層ほど専業主婦になりたくないという女性の数が多い
  • その後、年を重ねるにつれて専業主婦希望者が増える
  • 40代を境にまた専業主婦になりたくないという女性の数が増えていく

事です!

 

収入別結果

専業主婦願望収入別結果

次は収入別に見てみましょう!

年収400万を境に専業主婦希望女性が増え、年収600〜699万円の女性では75%と最も専業主婦希望の比率が高いですね!

その後700万円を境に下がり、超高所得女性では半々くらいになっているのが分かります。

個人的には年収が上がれば上がるほど専業主婦希望者の割合が減っていくのかと思っていました…

 

婚姻状況別結果

専業主婦願望婚姻状況別結果

婚姻状況別に見ると、既婚女性より未婚女性の方が専業主婦希望傾向に有るようです。

年代別結果と照らしあわせて考えてみると、10代の若年層ほど未婚率は高く、10代の専業主婦希望率は低いのにも関わらず、未婚女性のほうが専業主婦希望傾向にあるという事は、20代,特に30代の未婚女性の専業主婦希望者が多いということでしょうか。

 

子供の人数別結果

専業主婦願望子供の人数別結果

既婚女性の内、子供の人数別に見た結果です!

こちらは非常にわかりやすく、子供がいるかいないかで大きく差が出ています

子供が生まれ、子育てで忙しくなるため、専業主婦になりたいという女性が増えるという事でしょうか。

 

職業別結果

専業主婦願望職業別結果

こちらが女性の職業別に見た結果です。

とてつもなく専業主婦希望率の高い職業の方が目立ちますね!

 

そうです、専業主婦の方々です!

 

現職が専業主婦の方でも専業主婦希望率が高いという事は専業主婦はとても満足度の高い職業なんですね!

にしてもぶっちぎりです、他を圧倒してぶっちぎりの高さですね!

 

地域別結果

専業主婦願望地域別結果

地域別に見てみると、ほぼ大半の地域で専業主婦希望傾向に見られますが、島根県ではほぼ同数となり、石川県のみ専業主婦になりたくないという女性が多いという結果となりました。

 

後記

いかがでしたか?

 

意外と専業主婦になりたいという女性は多いんですねぇ…

専業主婦の方の8割以上が専業主婦になりたい!と答えていたことが、専業主婦という職業の満足度の高さを如実に物語ってました。

 

今回の調査結果はTesTeeという無料のアンケートアプリから集めたデータが元となっています。

TesTeeを使ってみたいという方は、下のボタンからダウンロードしてみてくださいね!

googleplay_dl_btnappstore_dl_btn

調査依頼募集中!

関連記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。