クレジットカードに関する調査【18〜24歳対象/2021年版】

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、18〜24歳の男女1,571(男性719名、女性852名)を対象にクレジットカード関する調査を実施しました。

クレジットカードの所持率や所持枚数、作成タイミングや満足度など調査結果を御覧ください。
この調査は定点調査です。
クレジットカードに関する調査(2019年版)
クレジットカードに関する調査(2020年版)

▼このページの最後に調査データのDLフォームがございます▼
   こちら/クリックでDLフォームに飛びます。
   ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください!

クレジットカードに関する基本調査

まず、クレジットカードに関する基本調査を行いました。

クレジットカードの所持率と所持数

18〜24歳の男女1,571名にクレジットカードを所持しているかどうか聞いたところ、「クレジットカードを所持している」と回答した人は男性は60.5%、女性は69.0%と6割の人が所持しているという結果になりました。また、男性より女性の方が所持率が高いことが分かります。

【前回の調査との所持率の変化】

<男性>

 2020年:60.4% → 2021年:60.5%(0.1pt増)
 
<女性>

 2020年:67.6% → 2021年:69.0%(1.4pt増)

前回の調査から所持率の変化を見ると、スコアが0.1〜1.4pt増加しており、2019年〜2020年ほどの増加率は見られなかったものの今年の結果からもクレジットカードの所持率は増加傾向にあると言えます。
また、クレジットカードの所持数は「1枚」と回答した人が男女共に約5割という結果になりました。

クレジットカードを利用しない理由

クレジットカードを所持していないと回答した人を対象に、その理由を尋ねました。

【クレジットカードを利用しない理由】

<男性>

 第1位:使いすぎが心配     43.7% 
 第2位:必要性を感じない    25.0% 
 第3位:利用金額の管理が難しい 21.5%

<女性>
 
 第1位:使いすぎが心配     43.6% 
 第2位:利用金額の管理が難しい 18.2% 
 第3位:必要性を感じない    15.9%

その結果、男女共に「使いすぎが心配」という回答が最も多く、男性で43.7%、女性で43.6%となりました。
男性の第2位、女性の第3位に「利用金額の管理が難しい」とあることから、実在する紙幣を利用することでお金を使ってる実感を得る人が多いという結果も前回と変わらない様子が見受けられました。

※第3位以下の結果など、より詳細な調査データは無料でダウンロードすることができるので、是非そちらも併せてご覧ください!

クレジットカードに関する深堀り調査

次に、クレジットカードに関する深堀り調査を行いました。

クレジットカードを初めて作ったタイミング

クレジットカードを所持している人を対象にクレジットカードを初めて作ったタイミングを聞いたところ、男性の第1位は「ひとり暮らし開始時」、女性の第1位は「支払いに必要になったとき」という結果になりました。
また、順位に違いは見られるものの、男女でクレジットカード作成理由に大きな違いはないことが分かります。

初めて作ったクレジットカードの種類

【初めて作ったクレジットカードの種類】

<男性>

 第1位:楽天カード      26.3% 
 第2位:三井住友VISAカード 13.3% 
 第3位:その他        13.0%

<女性>

 第1位:楽天カード      27.8% 
 第2位:JCBカード      12.2% 
 第3位:三井住友VISAカード 11.4%

次に、クレジットカードを所持している人を対象に所持しているクレジットカードの種類を尋ねると、男女共に第1位は「楽天カード」となり、男性は次に「三井住友VISAカード」、女性は「JCBカード」と続きました。

現在最も使用しているクレジットカード

【現在最も使用しているクレジットカード】

<男性>

 初めて作ったカードと同じ 79.4%

<女性>

 初めて作ったカードと同じ 80.6%

そして、現在最も使用しているクレジットカードは初めて作ったカードと同じものかどうかを尋ねると、「初めて作ったカードと同じ」と回答した人は男性では79.4%、女性では80.6%と男女ともに約8割という結果になりました。

※自由回答にて「そのカードを利用している理由」を聞いてみました。より詳細な調査データは無料でダウンロードすることができるので、是非そちらも併せてご覧ください!

クレジットカードの満足度

【最も使用しているクレジットカードの満足度】

<男性> 82.0% <女性> 85.4%

※「満足している」「やや満足している」選択者

現在最も使用しているクレジットカードの満足度を聞いたところ、「満足している」と回答した人は男性で82.0%、女性で85.4%となり、男女共に現在使用しているクレジットカードに満足しているという様子が伺え、前回の調査よりも満足度が上がっているという結果になりました。

あとがき

以上、クレジットカードに関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、各項目の男女別集計結果やカード利用理由の自由回答集などご覧いただけます。

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

■調査期間:2021年8月10日(火)〜 2021年8月11日(水)

■調査項目
<基本情報> クレジットカード利用率/所持数/利用しない理由
<経験者情報> 使用しているカード名/初めて作ったカード名/カード利用理由/満足度

2021年版 クレジットカード調査データダウンロード

 

 

株式会社テスティーで働いています。
夢かわいいものと派手なものと美味しいものが好きです。