ダイエットに関する調査【2021年版】

ダイエット調査 アイキャッチ

若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」にて、10代〜30代女性1,526名(10代女性531名、20代女性509名、30代女性486名)を対象にダイエットに関する調査を実施しました。

ダイエットの経験率や予算感、ダイエット方法や利用したものなど調査結果を御覧ください。

この調査は定点調査です。
ダイエットに関する調査【2019年版】
ダイエットに関する調査【2020年版】

▼このページの最後に調査データのDLフォームがございます▼
   ▶こちら/クリックでDLフォームに飛びます。
   ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください!

また、本記事は10代・20代となっていますが、40代以上の調査データもダウンロードで閲覧出来るようになっております

ダイエットに関する基本調査

まず、ダイエットに関する基本調査を行いました。

ダイエット経験率

10〜30代女性1,526名を対象にダイエットをした経験の有無と意欲を聞いたところ、「ダイエットをしたことがある」と回答した人は10代で57.6%、20代で61.3%、30代で65.2%となりました。(「回答を控える」選択者10代4.3%、20代6.3%、30代7.2%)

【前回の調査との比較】

<10代>
2020年:58.6% → 2021年:57.6%(1.0pt減)

<20代>
2020年:60.3% → 2021年:61.3%(1.0pt増)

<30代>
2020年:67.1% → 2021年:65.2%(1.9pt減)

そして、2020年の前回の調査からダイエットの経験率は10代・30代は減少傾向にあり、20代だけが増加傾向にあることが分かりました。

ダイエット実施率とダイエット実施理由

さらに、「ダイエットをしたことがある」と回答した人を対象に現在ダイエットしているかどうか聞いたところ、「ダイエットをしている」と回答した人は10代で75.8%、20代で71.8%、30代で62.8%となりました。

続いて、ダイエットをした・している理由を尋ねたところ、

交際している人に太っていると言われたから(16歳 女性)

自分が好きな服が細い方が似合うと思うから。(19歳女性)

痩せてかわいい服を着るため、彼氏に可愛いと思ってもらうため(22歳 女性)

健康的な身体になるため。 履いていたジーパンが履けなくなったため。(30歳 女性)

全体として「好きなファッションが似合うようになりたい」「自己肯定感をあげるため」「好きな人のため」といった意見が多く見られました。また、コロナ禍による体重増加のためという声も挙がりました。

試したことのあるダイエット方法

続いて、試したことのあるダイエット方法を聞いたところ、10代は「運動・筋力トレーニング」と回答した人が多く、20代・30代は「食事制限」と回答した人が最も多いという結果となりました。

さらに、「食事制限」と回答した人を対象に食事制限の内容を尋ねると、こちらは年代問わず「カロリーオフ」と答えた人が約6割となり、次に「時間制限」「糖質制限」が続きました。
どの年代もお金をかけずに家で手軽にできるダイエット方法が引き続き支持されているようです。

また、「ダイエットにかけてもいいと思う金額」などより詳細な調査データを無料でダウンロードすることができるので、是非そちらも併せてご覧ください!

ダイエットに関する深堀り調査

次に、ダイエットに関する深堀り調査を行いました。

ダイエットに利用したことがあるものランキング

まず、ダイエット経験者を対象にダイエットに利用したことがあるものを聞いたところ、全年代で「YouTube」が第1位となり、30代のみ去年から変化があることがわかりました。

ダイエット×YouTube

【前回の調査との比較/YouTube利用率】

<10代>
2020年:75.0% → 2021年:77.1%(2.1pt増)

<20代>
2020年:46.0% → 2021年:58.3%(12.3pt増)

<30代>
2020年:25.9% → 2021年:39.1%(13.2pt増)

どの年代もダイエットでのYouTube利用が増加傾向にあり、10代は2.1pt、20代は12.3pt、30代は13.2ptと30代の利用率が最も増加しているということが分かります。

以下ではそれぞれの項目について深掘りしていきます。

視聴しているYouTubeチャンネル

ダイエットのために「YouTube」を利用していると回答した人を対象に、ダイエットのためによく見る人やチャンネルを聞いたところ、

ひなちゃんねる/加藤ひなた

アラサー健康ちゃんねる/Marina Takewaki(竹脇まりな)

と、いくつか名前が挙がった中で特に「ひなちゃんねる」「アラサー健康ちゃんねる(竹脇まりな)」と回答する人が多く見られました。10代は圧倒的に「ひなちゃんねる」、20代は「ランダムに見ている」、30代は圧倒的に「アラサー健康ちゃんねる(竹脇まりな)」と年代で違いが見られました。

また、去年流行っていた「ハンズクラップダンス」という声は見られず、ダイエット動画の流行もその年によって変わるようです。

ダイエット×スマホアプリ

次に、ダイエットに利用したことがあるものランキングで10代・20代で第2位、30代で第3位となった「スマホアプリ」について調査しました。

【アプリを使う目的】

第1位 体重管理

<10代>77.6%
<20代>85.4%
<30代>81.3%

第2位 歩数管理

<10代>50.7%
<20代>54.9%
<30代>62.5%

第3位 食事管理

<10代>49.3%
<20代>47.6%
<30代>54.7%

ダイエットのために「スマホアプリ」を利用したことがあると回答した人は10代で43.8%、20代で26.3%、30代で20.2%となり、「スマホアプリを利用している」と回答した人を対象にスマホアプリを利用した目的を聞いたところ、年代を問わず「体重管理」と回答した人が最も多く8割以上、去年と同様に20代の数値が高いことが分かりました。

さらに、利用したことのあるアプリ名を聞いたところ、こちらも去年と同様にFINCやあすけんなどの体重や食事の記録をつけられるアプリを挙げる人が今回の調査でも多く見られました。

ダイエット調査 あとがき

以上、ダイエットに関する調査結果をご紹介しました。

下部の集計データダウンロードより、各項目の男女別集計結果や記事中データ以外にも「ダイエットする際に気にする身体の部位」「効果のあったダイエット方法」など詳しい回答結果ご覧いただけます。

*調査結果から、本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット
「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co」の表記をお願いします。

■調査期間:2021年5月17日(月)

■調査項目
<基本情報>健康管理のためにやっていること/ダイエット経験/現在ダイエットしているか/金額感/試したことのあるダイエット方法
<経験者情報>食事制限内容/ダイエットに利用したもの/ダイエット成功率/成功した理由/成功しなかった理由/どれくらい痩せたか

調査データ ダウンロード

 

yassy
株式会社テスティーで働いています。
夢かわいいものと派手なものと美味しいものが好きです。